宇宙の情報と地球の情報の調和師大山裕介

逆行を始めた天空の破壊王!天王星の伝えたいこと。

 
牡牛座天王星時代
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。情報を知り情報を活かす。必要な情報と接しこれからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。時事ネタから宇宙の情報まで幅広くブログにまとめてみました。

2019年8月12日天王星が逆行を始めました。
前回の逆行では、牡牛座から牡羊座まで戻って何かし忘れたことを探していたような動きを見せていました。

 

今回の逆行の意味とは、どんなものがあるのでしょうか。
天王星という比較的新しくして発見された天体に関してはまだまだ謎が多いと思いますが、天王星の通常のエネルギーは革命的なものが印象的です。

 

その天体が逆行を始めたということは、この革命的な時代をみると伝わって来ます。全てイメージでお伝えしていますが、天体の動きというのは、私たちに何らかのメッセージを送ってくれているので、ぜひ受け取ってプラスに転じていただきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

天王星が逆行するとどんなことが起きる?

 

天王星は嘘が嫌い、曲がったことが大嫌いな正義の天体です。
嘘というのは、潜在的なものも含めてですので、心のそこにあるものでも影響をすると思っています。

 

ギリシャ神話に登場するウラヌスは天空の神とされています。
今でも宇宙を支配しているのは天王星といっても過言ではありません。傾きながら自転する珍しい天体で、磁場があるため私たちに与える影響もあると考えられています。

 

新たに発見された人間の第六感に通じるものがあり、かなり謎です。
傾いた磁場、そして、それを受け取る人間の第六感はこの時代を新しくしていく発見とみてもいいくらいです。

 

そして、それが逆行する(正確には逆に回ることはありません)とどのような影響があるのかというと、情報に関しての影響が大きいと感じてます。

・情報が多すぎて混乱する
・発展しない情報に惑わされる
・正気がなくなる
・自分にとっていい情報に巡り合えない

このような影響があります。逆行時に気をつけたいところではありますが、2019年8月12日~2020年1月11日まで続く逆行時に情報を得られないのはかなりの遅れになりますので、逆行時にはほかの天体のエネルギーを取り入れる方法をおすすめします。

 

情報を扱う仕事に影響が出るかも?!

 

特に情報にまつわる仕事に関して影響が大きくなると予想されます。宇宙のことに興味がない人には影響が起こらないかというと微妙な線だと思っています。直接的な影響を与えない3天体の一つで個人レベルではなく大きなスケールで動いてくると思います。

 

仕組みやそのものが間違った方向に進んでいたら、その仕組みごと破壊していきます。天空の支配者だけあってどの天体よりも影響が大きいのですが、個人レベルでの影響がないため、注目度は低いかもしれません。

 

私の個人的に興味がある天体なので、ここまで集中してお伝えしていますが、影響を考えると他の天体の方が大きく感じると思います。ですが、ミクロの視点では感じられない影響でも影響を与える部分の広がりを考えるとマクロのスケールまで大きくなります。

 

今回の逆行はテレビやラジオ関係、YouTubeなどのネットに関しての影響が出ると思います。YouTubeの大幅なアップデートや仕組みの進化、テレビ業界の嘘を破壊するなどの影響があるのかもしれません。

 

天王星がいる7年間の星座の特徴に注目

 

牡牛座天王星時代と言われる変革の時代。前回の7年間は自分を表現するというエネルギーが大きく働く7年間でした。いわゆる企業ブームです。
起業ブームが起こり、多くのフリーランスが生まれた7年間。

 

ですが、天王星の特徴でもある破壊力。上っ面だけで作られたものはことごとく破壊されていったと思います。ホンモノだけしか残らないと言われていましたので、今残っていることがホンモノの証明のような気がしています。

 

天王星は電気の技術革新にも深く関わる天体だと思いますので、この7年間で大きな変容を遂げるものも出て来そうです。ipadが発売されネット環境にも影響を与えた時代も天王星が大きく関わっていたのではないでしょうか。

 

おそらく変容を見せるのは、表現の仕方が予想されます。次に来るのはYoutuberの変容。表現の仕方に変化が訪れます。
表面だけの表現者はいなくなります。

 

便利になっていく反面、不便が増えます。正解と呼ばれるものが増えることで何が起きるのかというと、不正解が増えるということです。
ここで必要になってくる考え方は、正解は正解であってもいいのですが、正解以外も正解という考え方です。

 

人を不幸にするようなことは不正解のままでいいのですが、人を幸せにしているけど正解の反対を行っていたものも正解の一部という考え方が必要になります。

 

まとめ

 

天王星の逆行時に注目するのは、時代が変わるということと、考え方が変わるというよりも考え方が加わるというような変容です。
不思議と今までいいと思わなかったものが、突然興味を引いてきたりすることがあるかもしれません。

 

それが、あなたの潜在的な欲求に繋がることだと気づかせてくれるのが逆行時だと思います。2019年に一度逆行をしましたがその時は牡羊座まで戻りました。これは他の記事でもお伝えしていますが、何か忘れ物を取りに帰ったような動きを見せました。

 

今回は牡羊座には戻らず牡牛座の中で逆行が終わります。
それが何を意味するのかというと、探しているものは自分の中にあるというサインです。もうすでに見つけているアイデンティティに気づくことが今回の逆行が意味するものなんです。

 

今、何をしていいか分からない人は、新しいものを探すのもいいのですが、自分の中にある何かに気づくことが一番あなたを輝かせるということに注目してみましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。情報を知り情報を活かす。必要な情報と接しこれからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。時事ネタから宇宙の情報まで幅広くブログにまとめてみました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Mind to universe , 2019 All Rights Reserved.