宇宙の情報と地球の情報の調和師大山裕介

水星逆行がそろそろ終わります!見直しや振り返り完了!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。情報を知り情報を活かす。必要な情報と接しこれからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。時事ネタから宇宙の情報まで幅広くブログにまとめてみました。

2019年11月21日「水星逆行」が終わります。

おさらいはこれくらいにして、次に進みましょうか。

 

 

年に三回ある水星の逆行は見直し期間に使うというか、自然と振り返ってしまう期間になっていますので、古い記憶が戻って来ていたと思います。しかも、一大イベントの山羊座木星期のリハーサルのような時期になりますので、今回の水星逆行は身になったと思います。

 

実感はなくて大丈夫!

 

 

自然に交通の乱れも出るし、コミュニケーションに亀裂が入るなんて、逆行時には当たり前に起きる現象だと思ってください。そして、振り返りも意識すると意識した方向に矢印を向けることができますので、意識した方がいいのですが、意識しなくても無意識という強い意識がありますので、自然とあなたの向かいたい方向に矢印が向くようになっています。

 

 

ただ、自分を生きていれば・・・です。
誰かを演じて生きている人は、どこに矢印が向いているか分からなくなってしまうかもしれませんので、素直になれる時間を作りましょう。

 

 

そろそろ2020年の逆行もまとめます。

 

 

 

スポンサーリンク

2019年12月3日からは本番開演です!

 

 

2019年12月3日に山羊座木星期がスタートし、2020年12月22日コンジャンクションします。山羊座という位置でのコンジャンクションということで「積み重ねの結果」が出るというサインになっています。

 

 

ここから約1年の長い物語が始まります。あなたにとっての変革の時期になるかもしれません。世の中の人が全員天体の位置を把握していないのに、出来事だけは重なります。ということは意識を向けていないと環境の変化についていけないということになります。

 

 

拡大と成長の星「木星」ラッキースターとも呼ばれ、私たちのラッキーな部分を象徴するような性質を持っています。何かいいことが起きるとには木星がなんらかのアクションを起こしていることが多いんです。

 

 

相反する「土星」私が思う限り攻撃力が一番ある天体です。しかも責任感があるので、曲がったことを一切許しませんので、ストイック過ぎる天体です。

 

 

2019年12月3日~2020年12月22日までが公演期間になります。

 

 

これからの動き

 

 

2020年の12月までは緊張感の絶えない一年になりそうです。ですが、やっておくことに関してはそんなに難しくはないと思っています。山羊座の位置に入る木星と土星に意識を向けるということだけ。

 

 

山羊座に関していうと、ルールなどがメインで考えられるので、決まりを守るという動き。習慣です。自分を創る習慣を続けるということ一本でいいと思います。それが山羊座で一緒になる木星と土星の役割になっていますので、今日からでも意識を向けてみましょう。宇宙は意識を向けたカタチに変わっていきます。

 

 

大きな花火が放たれる訳ですが、その前に何発かの花火が打ちあがりますので、注意しておくポイントをお伝えします。

 

 

2020年1月12日/約38年ぶりに土星と冥王星が重なります。土星と冥王星というと制約、制限といった縛られる感覚の天体になりますので、意識を持っておかなくてはならない日だと思います。おそらく古い考え自体が存在ごと消されます。これは冥王星のエネルギーです。冥王星はとにかく破壊します。筋が通っているとかの問題ではなく、破壊します。トランスサタニアンは破壊のエネルギーを持っていますので、ここら辺の期間は待ち構えておきましょう。

 

 

2020年6月30日/今度は木星と冥王星が重なります。また冥王星さんが登場します。2020年は破壊の年になるんじゃないかと思うくらい活躍するようです。ですが、土星と重なっているときと違って何かに縛られるのではなく、ラッキースターの木星のエネルギーが上回ります。なので、ラッキー目的で破壊します。根拠もなく破壊するんです。ラッキーだけを求めて。なかなかとんでもないことが予想されます。

 

 

そして、2020年12月22日/木星・土星・冥王星が重なるという一大イベントが起こります。起こるというより、もうその姿になっているというイメージです。

 

 

その為に、12月3日の始まりからが大切なんです。ここを大事に対策を取ることで、三回ある花火を綺麗に見上げることができます。

 

 

ギリシャ神話で語るコンジャンクション期

 

 

水星逆行から2020年の年末までを全て書くことができませんので、時期が来たら忘れないようにチェックして行きます。

 

 

私が思うエネルギーの強さ(あなたに影響を与える強さ)はギリシャ神話で解説していきます。短めにまとめます。

 

 

最強の天体は誰だ!という記事で書いたと思いますが、最強の天体はもちろん木星(ゼウス)です。そして、土星(クロノス)で天王星(ウラノス)の順になっています。得意分野が違いますが、強さの順です。

 

 

天空を支配していた天王星を世代交代で土星が支配するようになります。温厚ですが曲がったことが嫌いな天王星に比べ、規律に厳しい土星が支配するようになり、がんじがらめの世界になってしまいます。ラッキースターの木星はラッキー力が強いので、普段は大人しくしていますが、天王星も土星も含めた宇宙全体を破壊するエネルギーを持っているので最強。というのが私の宇宙論です。

 

 

ラッキー(運)が最強ということになります。

 

 

そして、話には出て来ませんでしたが、冥王星の存在もお忘れなく。火星が暴れん坊であるならば、冥王星は無にする天才です。破壊とはちょっと違うかもしれませんが、無しにしてしまう力を持っています。それを抑えているのが我らが地球なんです。

 

 

と、このように、強いエネルギーの持つ天体が重なる時期に向けての準備はしておこうという話なんですが、今なんの時代かというと、牡牛座天王星時代。「ホンモノ以外は天王星が破壊する時代」なんです。

 

 

一番強い天体の木星と二番目に強い土星。そして、破壊して再生する冥王星が全て重なる。そして今、天王星時代というトリプルコンジャンクション+αがやってくるということです。しかも山羊座で・・・

 

 

重なりまくるまで約1年ということで、1年間の習慣を決めることをおすすめします。来年の12月まで続けられることが必ずあなたの為に動きます。これは、信じる信じられないの範囲を超えると思いますので、信じられない人ほど何かを習慣化してみてください。私も気合が入っていますので、習慣化を強化していきます。

 

 

 

また、何かインスピレーションが下りたら書き始めます。

 

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。情報を知り情報を活かす。必要な情報と接しこれからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。時事ネタから宇宙の情報まで幅広くブログにまとめてみました。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Mind to universe , 2019 All Rights Reserved.