【天体観測】新月&満月情報

【双子座新月】2019.6.3は「伝えかたの変化」

2019年6月3日午後7時ころ 双子座13度で新月を迎えます。
第6ハウスでの新月ですが、第7ハウスに近いエネルギーを感じます。
人類総クリエイター時代にふさわしい新月になります。何をしていても造りだすことにフォーカスする時代。

この新月は、自分の伝えかたの変化を感じましょう。
いままでどんな伝えかたをしてきたか、これからの伝えかたは?
伝えかたを変えるとしたらどんなスタイルになるのかを考える時間にして行きましょう。

スポンサーリンク

双子座新月は相対するエネルギーを感じましょう!

今まで、相手に何かを伝えるときにどんな伝えかたをして来ましたか?
それが、合っているとか間違っているという捉え方ではなく、変えるとしたらという創造力を試される新月になっています。

どんな世界を生きているかで変わる表現方法。
あなたの目指すところに行くためにはどんな言葉遣いをしていますか?
どんな自分を発揮することができそうでしょうか。

創造することにエネルギーを使ってみてください。
いつもと違うインスピレーションを感じるはずです。いつもと同じという人はそのまま行きましょう。感じたままを表現することが大事です。

 

制限がかからない状態だとしたら、どんな自分で表現するでしょうか。
現状を考え過ぎて創造できない人は、制限を一旦外して考えてみましょう。
表現の仕方が増える。それが、双子座の特徴です。

 

求められていることに気づくとき

今の環境になる前、自由に表現していたころはどんな表現をしてましたか。
その表現を思い出すことができるかもしれません。
以前は伝わらなかったことが、この新月で花を咲かせるかもしれません。

あなたと同じように、周りも進化しています。
表現を変えることは、相手の印象まで変える力があります。
諦めかけていた想いはありませんか?
改めて、あなたの求められていることに気づくタイミングかもしれません。

忘れかけていた想いをもう一度思い出してみましょう。
出来ないと思った方が楽という関係性が、あなたを小さくまとめてしまっていたのかもしれません。

 

自分の価値を追求するときに、自分の伝えかたではない伝えかたでは伝わってもあなたは何か足りないものを感じていたはずです。
自分を何かで包み、隠して安心を手に入れていた状態では欠乏感は拭えません。

この新月では、押さえていた自分を解放してみましょう。

 

環境のせいにしない「祈り」にしてみましょう

周りのことを考えて行った気になっていた自分は本当のあなたではありません。逃げていることも認めず、自分を出さずにいると、後で何かがはじけてしまいます。

それは、スタートを切っていない徒競走の準備運動の状態です。
それでは、結果がでることはないのです。
誰かに譲っていたスタートラインは今、あなたの順番になっています。

伝えかたの変化とは、あなた自身の変化といってもいいかもしれません。
伝えかたを考えるときに、自分で考えるという意識を持ってみましょう。

 

双子座の特徴

情報や、それを伝えるタイミングという特徴を持っています。
伝えかたを考えると同時にタイミングが肝になって来ます。状況を考えないと内容が全く違って伝わってしまいます。

この新月の特徴でもあります情報というのは、入ってくる情報のエネルギーが強いので、自分をさらけ出していると良い情報が向こうからやってくるという見かたもできます。

誰かに合わせるということは、誰かのタイミングでしか情報が動かなかった状態といえます。それを自分に引き寄せるにはやはり自分で表現するということが一番のアクションになります。

もう一つ、注目の天体が同じハウスにいます。
それは「火星」。第7ハウスの特徴を攻撃的に発揮するイメージを持てます。これは、私の勝手な考えかもしれませんが、天王星と火星の影響というのは、進むときに必要なエネルギーなんです。

それが、新月と同じハウスにいるときはチャンスなんです。
個人的に好きな天体でもありますので、表現を変え、自分を表すといつもよりうまくいくということです。

 

今、あなたの進みたい方向はどこですか?
強力な助っ人が現れたらどんな行動にでますか?
6月3日から、海王星逆行の21日までに行動できることがあれば、チャンスを手に入れてください。

 

まとめ

第7ハウスで新月を迎えるということで、パートナーとの出会いに関するエネルギーが強く感じられます。

前回の満月から新月までの流れを考えると、何か立ち止まりそうな状況にはなってしまいがちですが、考えることで活路を見出せるという流れです。発見や発送の転換が見いだせるエネルギーの流れですので、立ち止まってはいられないという人にとってはいい流れになるのではないでしょうか。

 

誰かを巻き込むことで自分の殻を破ることができそうな気がします。
木星の位置を見ると第1ハウスにいます。これが、他者のとのタイミングを合わせてくれそうな位置になりますので、自分だけでは見出せなかった方向への情報も同時に手に入る可能性を秘めています。

その位置に関しても海王星があまりいい位置にいません。
間に土星と冥王星が邪魔をしている状態です。
まとまりそうだった話が流れてしまうという見かたもできますので、うまくアクセルとブレーキをかけ分けるイメージを持って行動してみましょう。

 

おすすめの祈り(瞑想)

もう少し何かができるとしたら何をしたいのかをイメージすることが、次のステップに繋がります。
興味があることにチャレンジできなかったのは、自分の何が足りなかったからなのかを想ってみると、そのなにかが見えて来ます。

タイミングが合わなかっただけで、自分にはできることがもっとあることを感じられる新月になっていますので、創造することを意識することをおすすめします。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

大山裕介

未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。情報を知り情報を活かす。必要な情報と接しこれからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。時事ネタから宇宙の情報まで幅広くブログにまとめてみました。

Copyright© Mind to universe , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.