【天体観測】新月&満月情報

【水瓶座新月】人生というステージの主役を演じる!

2020年1月23日

2020年1月25日6:45頃
水瓶座で新月を迎えます!祈る準備をしましょう。

今回は10天体順行開始からの始めての新月です。常に忘れてはいけないことは意識すること。特に行動がついて来なくても意識だけ向けていると次の準備へのアクションが早くなります。

10天体順行とは、10個の天体が全て同じ方向に回っている(見えている)状態です。つまり邪魔するエネルギーがない状態です。
10天体順行期間は、2020年1月11日~2020年2月16日まで。2月17日から水星が逆行を始めますのでそれまでは早めの行動が功を奏します。

10天体順行期間はどこに向かってにスピード感があります。ですが、どこエネルギーも手助けをしてくれている状態なので邪魔をしているつもりはないけど邪魔する天体が現れます。エネルギーの種類を見ながらかわして行きましょう。

 

 

スポンサーリンク

水瓶座新月は一ハウス

水瓶座のサイン

利他・閃き・知性・独特な表現・枠にとらわれない

風のエレメント・不動宮

 

一ハウス

自分自身・セルフイメージ・アイデンティティ・容姿・主役

 

天体の位置

♈牡羊座

♉牡牛座

  • 天王星

♊双子座

♋蟹座

♌獅子座

♍乙女座

♎天秤座

♏蠍座

♐射手座

  • 火星

♑山羊座

  • 木星
  • 土星
  • 冥王星

♒水瓶座

  • 太陽
  • 水星

♓魚座

  • 金星
  • 海王星

天体の見方は感じたままでいいと思います。

 

  1. 牡牛座に天王星


    感性に優れた牡牛座に変革の星天王星がいるということで直感で人生が変わる。自分の感覚に身を任せることでうまくいきます。逆に自分を出さずに人に左右されていると躓いて転びます。
  2. 射手座に火星


    仕事に関わること。特にビジネスと呼ばれる個人をテーマに動きます。そこに火星のエネルギーは攻撃的な突破力。もしかしたら、進みたい気持ちとうまく進まない気持ちがもやもや感を出します。

  3. 注目の山羊座に木星・土星・冥王星


    2020年の注目星座の山羊座はルール重視。そこに他力を運に変える木星、厳しい決まりが大好きな生徒会長のような土星、有りか無しの極論を言う冥王星がいます。
    難しく考えないで行きましょう。ラッキー天体の木星に全てお任せ。基本冥王星は有りって決めたら有りという天体。なので有りでOK。山羊座と組んだ土星が少し厄介です。厳しい決まりが好きな生徒会長と口うるさい副会長が同時にいるようなイメージです。曲がったことをすると冥王星のジャッジが下ります。有りが無しになってしまいます。なので、何かを求めて曲がったことするくらいなら、木星に任せてのんびりしてた方がいい。ラッキーアクションは寝ること。

  4. 水瓶座の水星(太陽と月は省いてます)


    コミュニケーションを表す水瓶座にやんちゃ天体水星がいます。だいたい分かると思いますが火のないところに煙を立てたくなります。しかも自分で。新月がいるので今回は新月のエネルギーで調和されますのでご安心ください。

  5. 魚座の海王星と金星


    自分の根っこにあたる部分を表す魚座にホームの海王星がいるということは、自分の潜在的な能力を引き出せる状態。そこに愛の天体がいますので、情報に左右されていたけど本当の愛に気づくサインになっています。

 

思いのほか長くなってしまった割には何をすればいいか分からなくなってしまいますね。ここで注目して欲しいのはどの天体が自分に影響を与える天体なのかです。

個人的に木星と火星、そして天王星に注目しているので私はその3つの天体で自分の状態を判断します。これはインスピレーションとかでもいいですし、単に好きだからでもいいので意識を向ける天体を3つほど言えるようにしておくと、そのエネルギーが直接応えてくれます。

宇宙は決まりで動いている訳ではなく、あなたの望みを叶えるためにあります。求めるものに集中すると流れが良くなります。

 

水瓶座満月の過ごし方2020.1月

 

新年は始まり環境が変わっていると思います。今で言うと年金問題や黒字退職という天王星がもたらす改革が大きくなっていますので、落ち着いた対応を心がけましょう。

今回のポイントは

「今までの自分を脱ぎ去る」

誰が見ても変わったねと言われるようなスタイルのチェンジが他力と共に運を動かします。見た目でもいいし内面でもいいので意識的に変えてみる。根っこは変わらなくていいので演じるということも必要になって来ます。

理想に向かって進むために、理想っぽいスタイルを演じることでなぜか身についてそれが当たり前になって来ます。

 

変化、変容を繰り返す牡牛座天王星時代が始まり、山羊座木星期。新月と満月で大きくエネルギーが波を打ちます。2018年から7年間は変動が激しくなりますので逆らわない方がいいですね。

これは時代に逆らわないようにすることが最大のテーマになります。オリンピックや5Gといった大きな出来事がありますので合わせて動く。エネルギーに合わせるというのも大事ですが、エネルギーとは人を表します。そして社会を表す天王星がメインを張っているということも意識して、個の時代ではありますが個が社会を動かす時代という風にも見えます。

 

あなたの動きが社会に影響を与えますので、自分を出しつつ周りに合わせる。社会に合わせた行動を取っていきましょう。

 

春分の日にまた大きく流れが変わる予想です。

それでは、今の時点ではこのようなインスピレーションを受けるホロスコープになっています。

 

2020年1月天体の主な動き

  • 11日 部分月蝕と蟹座満月。10天体順行開始
  • 13日 土星と冥王星コンジャンクションのピーク
  • 14日 金星が魚座入り
  • 17日 水星が水瓶座入り・天秤座下弦の月
  • 20日 太陽が水瓶座入り
  • 25日 水瓶座で新月

2020年2月天体の主な動き

  • 3日 水星が魚座入り
  • 17日 水星逆行

2月は大きく動かずに16日までにやりたいことやっておきましょう。
10天体順行がやんちゃ坊主の水星の逆行で終わります。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

大山裕介

未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。情報を知り情報を活かす。必要な情報と接しこれからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。時事ネタから宇宙の情報まで幅広くブログにまとめてみました。

Copyright© Mind to universe , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.