未来心理カウンセラー大山裕介のサイト

【乙女座満月】2019年!!唯一のスーパームーン!

 
獅子座満月 満月で感謝 スーパームーン 最初の満月 新月 牡牛座天王星時代 宇宙元旦
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り情報を活かす。必要な情報と接する。 これからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。

2月20日 乙女座での『満月』です。特徴は「元旦前の最後の見直し」
皆さんが暮れを過ごすのと同じで、宇宙でも大掃除や忘年会の時期なんです。
宇宙の年末の時期ということで、普段より気合が入っております。
おさらいです。
新月=祈り
満月=感謝
状況としては10天体が巡行中の最後の満月。『宇宙元旦』に向けての大事な満月ということです。

スポンサーリンク

宇宙でいうと年末の満月が「乙女座満月」

感謝をするという満月なんですが、この年末の時期だけは希望への感謝よりも『今への感謝』が大切になってきます。水瓶座、獅子座、射手座など未来の現実を感謝するものもありますが、この乙女座は見えないものが結構苦手なんです。

 

宇宙元旦に向けて、今年一年がどうだったか。
どんなことがあってどんな改善ポイントがあったかを感謝で過ごすと次の新月までに動きがありそうです。
ビジネスでいうPDCAでいうところのCにあたります。

 

PDCAとは、ビジネス用語で、
「Plan=計画」「Do=実行」「Check=評価」「Action=改善」の4つの英単語の頭文字で、
仕事を改善・効率化することができる方法と言われています。

宇宙サイクルにもこのような流れがあり、人生の効率化をするにあたり、順序があるんです。
そして、天体にも得意不得意があるので、いつも同じ祈りをしていても見向きもしない天体もいます。

 

今回はその評価→改善くらいの満月ですので、現実的に考える身の回りのこと、健康のこと、習慣のことなどに感謝をすると満月が見事にエネルギーで応えてくれます。

10天体巡行期間最後のスーパームーン!

2019年最後なんです!
気合入りませんか?!

(スーパームーンとは、月が地球に最接近したときに起こる新月か満月)

その満月が2019年でいうと、年に一回2月20日だけ。
今回は、10天体巡行中ということで、思ったことがそのまま叶うという時期の年に一回の満月ですので、普段よりも大げさに感謝することで月のエネルギーをまともに受けることが出来ます。

 

忘れてしまいそうな人はポイントだけでもメモっておいてください。
日をまたいでの時間帯ですので、寝て起きたら「何に感謝だっけ?」という状態になって二度手間になります。
ツキを逃す原因の一つに自分の願いの重さを忘れるというものがあります。

 

チャンスが来てるのに気づかずにスルーしてしまっている人が多いんです。
宇宙は常にあなたにとって最善のことをパスし続けています。
どのパスを受け取るかで、あなたの人生が変わるのですが、どうしても忙しい毎日を送っている内に自分の本当の願いがどうでもいいことで隠れてしまっているんです。

 

そのパスのタイミングが「新月と満月」です。
その期間だけは現実がどうなっているとかを一切無視して、宇宙に意識を向けてください。

そんな意味でもこのスーパームーンはホントにいい位置にパスをくれます。
受け取るかどうかはあなた次第ですので、2019年で一番いいパスを受け取ってください。

 

恐ろしいくらいのキラーパスが来るはずです。
そのパスが通るかどうかでこの一年が変わるといっても過言ではありませんので、見逃し注意です。

乙女座満月の特徴

感謝の可視化をおすすめします。
何かに書いて貼っておいてもいいくらいですので、メモの準備をお願いします。

・生活習慣
・仕事習慣
・思考習慣

このように、月に感謝することの中でも結構普段のことが中心の乙女座は本当の習慣を見直すときです。
一見地味に聞こえるかもしれませんが、習慣を見直すということは人生の見直しということをお忘れなく。
基盤になるのは習慣ですので、地味な作業で人生が変えることが出来るということです。

 

普段の生活での行動を一度見直しをして、どんな感謝をしたら結果どうなったかをメモるとその現実が思っている通りになるし、加速します。

 

例えば、

・部屋を散らかす習慣があるのであれば、それを改善出来た。これでもう散らかることがなく綺麗な部屋で気分よく暮らせます。ありがとう!

・いつも後回しにしていた業務を見直したら、先にやるという習慣が出来ました。会社にも評価され自分の立場が上がりました。ありがとう!

・小さいことで腹を立てていましたが、楽しいことを考えることを習慣化することで、ムカつくことに思考を使うより楽しいことを考えることが増えました。楽しいこと自体が増えました。ありがとう!

 

三つの習慣の満月の過ごし方、書き方をお伝えしましたが、習慣を見直したら現実がどうなったかを前もって感謝することで、その感謝に満月が応えるという流れになります。
習慣を無理やり直そうという事ではなく、書くことで脳に意識されることで、潜在意識と宇宙のエネルギーが同調します。周波数が合うという感じです。

 

周波数とかの話をし出すと、なかなか怪しめな雰囲気になりますので、軽めにしておきます。
少しだけ書かせてください。

 

感謝の振動数というのが、周波数の中でも一番の高周波なんです。
その感謝の周波数に、満月の感謝の周波数が共振を起こすと想いがシンクロするので、そのまま叶ってしまうという原理になっています。

周波数ということもあり、いつも上ではなく、上下に振動する周波は下がっているときもあります。
本当はそこでなにをやってもうまく行かないなどの現象が起きるのですが、下がったところも高い位置に設定すると全てが高い位置で振動を繰り返します。

 

つまり、頭の上で波打ってる感じです。
あまりこの話を書くと満月と違う話をしそうなのでこのへんで終わりにします。

まとめ

もうほとんどまとめてしまいましたが、
この満月は今年2019年で一番のエネルギーがあるといこと。
希望に対しての感謝ではなく、普段の習慣の改善に対しての感謝が得意な乙女座満月。
今回、感謝をしてみてどう変わったかをメモって貼ると自分が勝手に動く。

 

一言で言うと、
気にも留めない普段の環境に対しての感謝ということです。
習慣は気にしないから習慣なんです。

「よし!今日も歯を磨こう!」って一旦思ってから行動する人はいません。
その思考を使わずにしていることへの感謝が2019年のほとんどを決めるということがこの満月です。

 

月の力が弱まるボイドタイムを外してくださいね。
2月20日 00:54 「乙女座満月」
2月21日 10:52~23:18まで月の力が弱まります。

気にしないので感謝で乗り切るのも一つの手段です。考え方の一つですので。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り情報を活かす。必要な情報と接する。 これからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 情報時代を迷わず生きる学び舎 , 2019 All Rights Reserved.