心理カウンセラー大山裕介のサイト

宇宙の意見も大事!宇宙の動きに合わせるとうまく進む!

2019/01/20
 
満月 2018年 2019年 天体の動き
この記事を書いている人 - WRITER -
カウンセラーの大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り、情報を活かす。 これからの生き方を分かりやすいく解説しています。

新月は月の始まり。
文字通り一ヶ月の始まりなんです。宇宙で言うとですが、、、
月の始まりに何を思い、どんな行動をしますか?

気分が新しくなるので、何か新しいことをやろう!という気持ちになるのではないでしょうか。
新たな気分で何かに取り組みたくなるのが、月の初めですよね。
それが宇宙でいう「新月」なんです。

そして、満月で感謝をし次の新月で新しいことを始めるといいサイクルになります。
ビジネスでいうPDCAのPとCの部分が新月と満月になります。宇宙のPDCAといったところです。
宇宙のエネルギーの後ろ盾があるようなイメージになります。

スポンサーリンク

間違った祈り方がエネルギーが半減させる!

叶って欲しいことを祈ると、それが強ければ強いほど叶うのですが、
せっかくの強い想いはそのままのパワーで行きたいですよね。
なので、パワーを半減させない方法をご紹介いたします!

ただ祈ることと感謝をしているだけでもパワーはあるのですが、
方向を間違うと違う方向に一直線に進んでしまいます。間違っていることに気づいてからでは戻るのが大変なんです。その方向を正すのも月の役割です。

悩みを解決する為には悩みの根源を断たなければなりません。
ですが、ほとんどの場合悩み転嫁してしまっているんです。
だから減らないんです!

ストレートに向き合っていれば早期解決なんですが、忙しい毎日プラスこの情報社会ですり替わってるんです。
いっぱい悩んだ方がいいんですけど、重たいやつはNGです。
転嫁しないようにという意味でノートが一番適しています。

ダブらないことを目的として書くことと、その時だけの想いに惑わされないためにも可視化が必要です。
その為に未感ノートというものも用意してますので、見る機会があればよろしくお願いします。

ノートに書く時期はいつでもいいの?

一年の中で四季があるように、祈るのにも四季があります。
冬に種を蒔いても食物が育たないのと同じです。無駄になってしまう場合があります。
必ず適したタイミングがあるんです。それが新月です。

将来何になりたいか?それを掘り下げるのに効果があり、悩みをいつまでに解決したいか?
その行動をスタートするにも、心に無理なく始められるタイミングなんです。

現在はグレゴリオ暦が多く取り入れられているのは、生活していて理解していると思います。
ですが、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、宇宙のリズムを崩してしまうように出来ています。

 

先日12月7日に迎えた射手座の新月が今年最後の新月でしたが、
1月1日が宇宙にとって何も意味のない日なので、本当の最後の新月は3月になります。

宇宙でいう正月は3月にありますので、またの機会にご紹介致します。

新月で祈るための決まりごと

・新月になってから8時間以内に祈りましょう。
本来は新月が始まる直後がいいのですが、時間に余裕がない方はゆっくりで大丈夫です。
ですが、8時間を超えると効果が激減するので、ノートに書き終わるまでの時間を8時間としてください。

 

・フライング厳禁
祈るのは新月を過ぎてからにしましょう。
新月のエネルギーが一定の方向を向かなくなりますので、
エネルギーがこれも半減するか、変な方向に向いてしまう場合があります。

・祈りが届いたイメージで書くように。
書くときだけで大丈夫です!
書くときだけに集中して、後はほっとく。

これも、種まきと一緒で、ず〜っと見てても作物は早く育たないんです。
必ず見なきゃいけないときが来ます。
その時に見直せば大丈夫なので、意識し過ぎるとかえってストレスになりますのでご注意下さい。

最後に

新月では叶えたいことを祈るのが本質です。
次のスタートだからと言って、その日から何かを初めようとはしないで下さい。
想いが周波数に乗って、月に届き行動するのに適した環境になるのに12時間はかかります。

気分が乗らないのに叶うことはありません。
気分が周波数にのり絶好のタイミングで行動を初めてみましょう。

新月になったらノートに悩みや目標、叶えたいことを8時間以内に書き込んで一旦寝ちゃいましょう。
心も体もすっきりした状態で進めると満月で感謝出来るようになります。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。
今回は射手座の新月ということもあり、
新たに「悩みは宇宙に解決してもらおう」というテーマでお送りいたしました。

次回は満月の時に宇宙の会を更新します。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
カウンセラーの大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り、情報を活かす。 これからの生き方を分かりやすいく解説しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 情報時代を迷わず生きる学び舎 , 2018 All Rights Reserved.