未来心理カウンセラー大山裕介のサイト

お金の分散!?経済の流れはそうなって行きます!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り情報を活かす。必要な情報と接する。 これからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。

突然ですが、この先の経済についてです。
この先10年を境になにが起きるのでしょうか?
今までの10年を見ていても分かるようにどんどん何かが加速しています。
その加速は次に何を早めるのでしょうか?

スポンサーリンク

分散化することが予測されます!

いきなり答えが出てしまいました。
今後の10年で分散化されるのがお金。つまりお金に繋がる経済も含めてです。
今までの経済は一点集中化で少ないところにお金が集まるようになっていました。

これは企業の組織形態と似たような動きをしているのです。
今、カリスマ的指導者がいない状態で社会が成り立っています。
この先もトップダウン型の組織というものはしばらくは出て来ないでしょう。

リーダー不在をと言われている日本。
そして、リーダーに頼らない組織形態が自動的に生まれたんです。
その言葉を裏付けるように「フォロワーシップ」という言葉も存在を目立たせています。

ひと昔前では、豊臣秀吉がそれにあたる行動で功績を残しました。
そして、黒田官兵衛などの優秀な二番手が目立ち始めたんです。

そして生まれたのが次世代のリーダーシップです。

次世代のリーダーシップと次世代の経済

経済の話と逸れているように見えますが、きちんと繋がっています。
高度成長期を支えたリーダーの手法は「トップダウン式」の指導。
そして、リーダーが不在になった日本の次のリーダーは「みんな」なんです。

これが経済の分散に繋がります。
リーダーシップを取った人がその時のリーダーに成りえるんです。
それには報酬という形でお金が動きます。

今までのように、リーダーに業務が集中する訳ではないので、収入も分散します。
収入が分散するという事はお金が分散するということで、経済自体が分散されるということなんです。

この誰もが独自のネットワークを持っている時代に、
力を一点に集中させる意味がなくなったという訳です。

その力の分散が経済の分散に繋がっていると予測されます。

あくまで、予測の範疇ですがそこの流れのまま進むことは間違いないんです。
リーダーに力が集まること自体がなくなってきている今日、お金が集中する意味もなくなってきたと言えるでしょう。

個々のネットワークが活発になっていますので、
何かを手掛けるときには、決まった管理者に情報が集まるのではなく、
その時のリーダーに情報が集まるようになります。

その方が効率がいいからなんです。効率がいいと経済が活発になります。
分散したかた生産性が下がるということが予測されているのであれば話は別ですが、そのような話を聞かないということはもう答えはでているのではないでしょうか。

今までのリーダーはどこに行く?!

では、今までリーダーという責務をもって業務にあたっていた人はどこに行けばいいのか?!
答えは簡単です。
自分が今よりもっと狭まった環境、得意な環境を見つけてリーダーシップを取ればいいんです。

今よりも特化した環境は、自分で見つけることになるのですが、ほとんどの場合今までと変わらない責任者になるでしょう。なんせ芽が出たことからはなかなか抜けることが出来ないからなんです。

リーダーと名乗っていたとしても、それはその場だけのリーダーに成ります。
今何かのリーダーをやっている人は特に気をつけて欲しい。
今までのやり方が180度以上の角度で方向転換を始めます。

自分の価値を見つけて置かないと、次の世代が社会に出てくるころに始めたとしてももう遅いという状態が目に見えて分かり始めます。

この力の分散から見る未来の予想は力とともに分散されるお金をどう捉えるかで、
この先の人生が驚くほど変わっていくでしょう。

まとめ

リーダーシップに関しては、自分には珍しいくらいの勉強量を費やしたつもりですが、
新しいスタイルは中身が存在重視になってきているので、ひと昔前のリーダーの手腕が問われると思っています。

集中しないお金をどう扱っていくかんですが、
集中しない分、責任を逃れようとリーダーにならない人が増えています。
自分がリーダーとしての知識と行動力はあるのに稼げないという人も増えそうです。

時代の流れとともに経済を一から学ぶ責任が管理者にあります。
目を反らす原因について詳しく書いてしまうと、とんでもないデータが必要になりますので、
今の業態の変更なども視野に入れておきましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り情報を活かす。必要な情報と接する。 これからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 情報時代を迷わず生きる学び舎 , 2019 All Rights Reserved.