未来心理カウンセラー大山裕介のサイト

満月の過ごし方はこれからの人生を変えると言っても過言ではない!?

 
満月 2018年 2019年 天体の動き
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り情報を活かす。必要な情報と接する。 これからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。

今年は何かと動きがあった一年だったと思います。
それもそのはず!今年は天王星が84年に一度の動きをしたからなんです。その一年の初めを彩った出来事が多く、それを意識して何かを始めた人も多かったからなんです。
2018年の5月に7年かけて動く天王星が牡牛座に移行した初年度でしたので、それに伴い経済や生き方の見直しがされたと思います。

スポンサーリンク

過去7年間のテーマ「自分の存在確立」

今までの生き方に疑問を持ってはいるものの、周りに合わせて生きるスタイルを見つけ、何か変化が起きることが多かった7年間。「自分の存在を明らめる」諦めるという意味から明らめるという意味にシフトチェンジしたといってもいいくらいの変化があった7年間でした。

 

「自分は何者なのか?」
「この生き方でいいのか?」
正解探しをして苦しむことが多い年でもあったので、答えは出せる状態でも正解かどうかを気にして前に進めないことも特徴です。

そして、牡牛座天王星時代に差し掛かり、自分の存在を見つけ、働く為に生きることから、楽しむことの為に生きることにOKサインを出したことが多かったことでしょう。

 

存在確立を経て、これからの7年間は?!

大きく言うと価値観のアップデート!新しいバージョンへをインストールするといったイメージです。

このアップデートは実に84年に一度くる転換期!
この時期を逃すと、次は84年後ということで、ほとんどの人の一生に一度のチャンスだった訳です。
それを知っている人が動くのは当然!二度とないチャンスなんですから。

この時期に動いた人の7年間、特に経済の動きがどんどん加速していくでしょう!
これがただの星占いと思って何もしないということも考えられますが、どうせ行動するなら何かをきっかけに動いた方が人生の変化に対応しやすいということなんです。

 

今年の2018年の5月にスタートした、「収入革命」と言われる天王星の動きは、
今まで7年間で作ってきたものが、本当の自分に気づかせてくれることだったり、豊かさの価値観を変えること。
この気持ちの変化がなぜか加速したような感覚になったと思います。

 

過去7年間の天王星の動きはほとんど内面の変化を基調にするもの。
これからの7年間は、心の動きを含め全てのことが該当する7年間に変わります。

今でいうと「働き方改革」などもその一部と言ってもいいでしょう。

 

破壊力抜群の破壊神「天王星」の特徴

天王星は言わずとも知れた破壊力のある天体です。
火星と同様、攻撃的な特徴を持ち、新しい形の成功の概念が確立されていくのかと思います。

古い考えや古いやりかたがほとんど意味をなさなくなってきます。
社会に合わせる生き方から、自分の生き方を貫くひとが増えて来ていると思います。
自分の独創的な考えの後押しをしてくれるのが天王星のいいところ。作られた自分を根底かた破壊していくスタイルです。

 

2016年の後半から自分らしく生きるという生き方の後押しをしているので、そこで大きな差が出て来ています。

 

自分の幸せがみんなの幸せという考え方の新スタイル!

生き方に関しては変わらず、一人はみんなの為に、みんなは一人の為に!という生き方が強く出てきたと思いますが、2018年からは、その考えの本質、幹となるのが「自分らしさ」に変容して来ました。

その変化は、自分だけの為に生きて来た人の考え方が、周りの人を豊かにするという波動に変わったということです。

 

そして、自分らしく生きて来た人の活躍の場が増えていくのが、2018年から7年間なんです。

 

ここからの7年間で豊かさに変わるもの
・自分を活かしたライフスタイル
・何を売るかよりも誰が売るかというビジネススタイル
・生きるために働くのではなく、喜びを求めた働き方
・自分にしか出来ないことがクローズアップされる
・作り物の人間関係が無くなる
・存在するだけの価値観の構築
・お金の豊かさではなく、心の豊かさ

過去7年間では通用していた、表面だけの時代が終わったということです。

 

大山裕介のまとめコラム

軸足を置いていた考え方の根本からひっくり返る時代の到来。といった感じでしょうか。
その5月から動き始めた収入改革。
間違った生き方をしていると体調を崩すといった強制的なストップがかかるようになってますので、何かに気づく大きなタイミングが来ています。

それは、12月23日の「蟹座満月」でも同じことが言えます。

自分を作り上げた考えを180度変える出来事に目を向け、それを取り入れることで自分が自分らしく生きることが出来てきます。

自分らしく生きることが自分のエゴという考え方から、自分の本質を見つけ出し自分を商品にするという考え方にスフとする今回の満月。何を祈るかを真剣に考えてみましょう!

とにかく2018年まとめのような満月で言えることは、「自分で生きろ!」ということです。

 

情報を自分を知るツールとしてうまく活用することが2019年で大きな差を生みます!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
未来カウンセラー大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り情報を活かす。必要な情報と接する。 これからの生き方を私なりに分かりやすいく解説しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 情報時代を迷わず生きる学び舎 , 2018 All Rights Reserved.