心理カウンセラー大山裕介のサイト

天体の逆行2019!注目ポイント!

2019/04/23
 
宇宙エネルギー 第六感 磁気覚
この記事を書いている人 - WRITER -
カウンセラーの大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り、情報を活かす。 これからの生き方を分かりやすいく解説しています。

天体の逆行。逆というからには逆の効果があるのだと思います。
ですが、10天体が巡行する貴重な期間が2019年には用意されています。
水星はよく逆行してるし、関係ないと思ってしまいがちですが、その水星の逆行が終わったときがチャンスなんです。
タイミングが遅いと、また逆行を始めます。

 

スポンサーリンク

天体の順行・逆行スケジュール

これはメモっておいてください。

逆行する天体のエネルギーによって違ったエネルギーに変わりますので、暗記しなくてもいいのでメモが一番理想です。

それと、専門家のブログのチェックをしていると、親切に教えてくれますので、チャンネル登録をしておくと便利です。

 

順行(じゅんこう、prograde motion)とは、惑星が他の惑星と同じ方向に運動している状態を指す。それに対して逆行(ぎゃっこう、retrograde motion)とは、順行とは逆の方向に運動している状態を指す。天体の順行・逆行には、その天体の回転(公転・自転)方向自体の正逆に起因するものと、地球から天体を見た場合に起こる見かけの現象とがある。歴史的には後者の現象を説明するための理論が発展した。

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

https://ja.wikipedia.org/wiki/順行・逆行

 

まずは一番やんちゃな水星の影響

【2019年の水星の逆行スケジュール】


3月6日~3月28日
7月8日~8月1日
11月1日~11月20日


[水星逆行の影響]
・コミュニケーションに欠ける
・交通機関の遅延に会う
・過去を思い出してしまう。悲しいことが多いイメージ
・通信機器が故障しやすくなる
・自分よがりな発言をされる
・社内の動きも悪くなり決裁に時間がかかる
・疑われてしまうことがある

つまり、マイナスの印象をもたれて、事故に合って、携帯が故障する確率が上がるということです。

 

【2019年金星逆行のスケジュール】


2019年は逆行しません。


[金星逆行の影響]・愛情を感じない
・関心が湧かない
・趣味が合わない

 

【2019年火星逆行のスケジュール】


2019年は逆行しません。


[火星逆行の影響]・行動出来なくなる
・動くことが困難

 

【2019年木星逆行のスケジュール】


4月11日~8月11日

 

[木星逆行の影響]
・無駄使いをしてしまう
・資金が底をつく
・計画的な考えが出来なくなる

経済に対しての動きがあります。この時期の出費は控えることをおすすめします。

 

【2019年土星逆行スケジュール】


4月30日~9月18日


[土星逆行の影響]・さぼりぐ癖が目立つ
・思い違いをしがち
・現実逃避をしてしまう
・自分の弱みが明らかになる

時期的に5月病と言われる時期なので注意が必要です。逆行前に行動スケジュールなどを立てて、習慣化をしておきましょう。

 

【2019年天王星逆行のスケジュール】


2018年から~1月6日、8月12日~2020年に続く

[天王星逆行の影響]・情報が多すぎて混乱を起こす
・発展しない情報に惑わされる
・生気がなくなる
・自分にとっていい情報に巡り合えない

逆行中に大きな出来事というよりは、逆行する直前と、戻る直前に大きな事故などに注意が必要です。

 

【2019年海王星逆行スケジュール】


6月22日~11月27日


[海王星逆行の影響]・行動に身が入らない
・感性が働かない
・つまらない発言をしてしまう

海王星も日々の出来事というよりも、逆行の前後に注意が必要です。

 

【2019年冥王星逆行スケジュール】


4月25日~10月3日


[冥王星逆行の影響]・軸がぶれてしまう
・進展がない
・自分が何者かを見失う

天王星、海王星と同様に、期間が長く、逆行という見かたにならない場合があります。共通点は逆行開始前後に注意。

※追記4月12日 4月15日と間違えてお伝えしていましたが、正確には25日です。

逆行時にきを付けたいこと

10天体巡行がものすごく価値があることが分かると思います。天体は常にどれかが逆行しているため、物事を止める役割を持っています。
何か自分にとって良くないことが起こるエネルギーを放出します。

 

上記の期間をズラす、または逆に働くエネルギーをうまく利用するなどを考えて行動に移ってみましょう。

 

気にしすぎると動けなくなってしまいますが、何かを確認するにはいい機会になるかもしれません。
天体というものは万人に降り注ぐエネルギーでもありますので、意識をすればいいエネルギーに変えられるということもあります。

 

特に水星逆行は年に3回もありますので、今まで通りではなく、人間関係に気を使うなども注意をするこtにより、普通に過ごしていては良くならなかったようなことが、良い関係になる場合もあります。

 

どんなエネルギーも自分にとって、味方なのか、敵になるのかは自分次第と言ってもいいでしょう。

 

まとめ

【2019年 逆行のまとめ】

・水星 3月6日~28日・7月8日~8月1日・11月1日~20日
・金星 なし
・火星 なし
・木星 4月11日~8月11日
・土星 4月30日~9月18日
・天王星 ~1月6日・8月12日~
・海王星 6月22日~11月27日
・冥王星 4月25日~10月3日

 

【2019年 順行まとめ】

・1月7日~3月6日まで
・3月29日~4月11日まで

 

全ての天体が巡行する期間は年に何日もありません。
物事が思ったように進みますので、そのつもりで行動してみることをおすすめします。

 

全ての出来事というのは、自分一人ではないということも同時に覚えておきましょう。エネルギーは全ての人間が持っています。
良くなるか、悪くなるかは、お互いのエネルギーの向きに関係して来ます。

 

自分のエネルギーは良くても、相手のエネルギーはい良くない方向に向いていると、思ってもいない方向に進んでしまいます。

 

順行の期間に過度な期待をし過ぎるのも危険です。

何事も信じて進むことに意味がありますので、相手のエネルギーも加味しながら考えてみてください。

 

信じることで、何かが生まれるというよりは、信じることで気持ちに余裕ができるはずです。
それだけでも天体の動きをきにすることの意味になるはずです。

 

楽しむために活用してみてください。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
カウンセラーの大山裕介 情報に惑わされない為には、まずは情報を知らなければいけない。 情報を知り、情報を活かす。 これからの生き方を分かりやすいく解説しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 情報時代を迷わず生きる学び舎 , 2019 All Rights Reserved.